kazu-tabi

教育・習い事・就職・転職・起業・旅行、などをテーマに仕事を趣味にする方法を考え、実践し、公開していきます。

やっぱり外国語学習はポケトークで十分?

f:id:kazu-tabi:20190531064015j:plain

 

旅行英会話レベルなら、やっぱりポケトークで十分です。

 

さんまさんのCMで見て、これでもう英語学習をしない人が増えるな、と

 

思ったのですが、実物を触ってみて、やはりそう思いました。

 

 

 

 

 

とにかく翻訳スピードと正確性が今までとはレベルが違います。

 

かなり長い文でもしっかり訳してくれます。

 

 

 

先日、妻がクロアチアに行きたいと言い出したのですが、

クロアチアで話されているのは、クロアチア語です。そのまんま(笑)

 

 

 

そんなクロアチア語もポケトークには入っています。なんて便利。

 

 

クロアチアに行くには、どうやらドイツを経由するそうなんですが、

ドイツ語ももちろん使えるので、困りません。

 

 

f:id:kazu-tabi:20190531070504j:plain

近所のヤマダ電機にありました。やはり実物を使ってみないとね。

f:id:kazu-tabi:20190531070601j:plain

 

 

僕は、ここ数年、翻訳機で外国語学習者は減ると言っているのですが、

あまり共感する人はいませんね。

 

 

外国語学習が減ると思う理由は、

 

 

 

・英語がペラペラになるには、4000〜5000時間は必要

 

・外国語学習はとにかく大変

 

・しゃべる相手が英語を話せなかったら?

 

 

語学学習をしていて楽しいと思う人は、ここには含まれません。

過程を楽しめる人はいいんです。

 

 

外国への旅が超好きで、現地の人とコミュニケーションをとりたくてしょうがない人。

洋画が大好きで、英語のまま完璧に理解したい人。

 

 

 

ですがそうでない人にとって、英語学習は、ダイエットと同じくすぐに挫折します。

それは、過程がイヤになってしまうからです。

 

 

それこそ、TOEIC・TOEFLなんて地獄です。げきむず。

 

 

超スピードのリスニング。なんかの呪文か。わけのわからん文法。

主語・動詞までならともかく、仮定法、関係代名詞?

なんだ、それ。食えるんか。

 

 

 

翻訳機の性能はこれからもよくなります。たとえばの話ですが、テレビ・VRが進化すれば、旅行に行かなくても景色を楽しめる、と言われたら?

 

 

いや、肉眼で見るほうがいいに決まってる!

 

 

それはそうかもしれません。しかし、テレビの解像度のレベルアップはすさまじく、8Kになれば、もはやホンモノと画面の区別がつかないそうです。

 

 

翻訳機のレベルアップも同じです。あと5年、10年経ったとき、翻訳機を使えば、ノーストレスで外国人と会話ができます。

 

 

ただ、ゼロはよくないので、むしろ子どものころに、英検3級くらいまでの英語学習はしておいて、そのあとに学習を続けるかは自分次第、というのが良いのではないでしょうか。自分の名前や住所を英語で書けないと、さすがに困る気がします。

 

あ、ちなみに僕は英語教室を開いていますが。…なにか?

 

 

経済がシュリンプ。

妻とテレビで討論番組を見ていたとき。

 

経済の専門家の方の一人が、「経済がシュリンクして…」と話していたら、妻が

 

「経済がシュリンプ?」

 

 

 

 

シュリンプ?

 

 

 

…エビ?

 

 

経済がエビ?

 

f:id:kazu-tabi:20190529140125j:plain

ちなみに、シュリンクとは、「縮む」とか、「減少する」というような意味です。

月収20万円で十分、幸せに生きていける。

f:id:kazu-tabi:20190527075603j:plain


 

 

20万あれば、ひとり暮らしの場合。

 

5万の家賃を払い、光熱費・ネット2万、保険・年金3万、食費・交遊費5万。

 

合計、15万で、毎月5万の貯金ができます。

 

 

 

夫婦ふたりの場合。1人20万なので、2人で40万。

 

マンション家賃8万、光熱費・ネット3万、保険・年金6万、食費・交遊費10万。

 

合計、27万で、毎月13万の貯金ができます。

 

 

よけいな出費がでる月もあるでしょうから、もう少し貯金はへるかもしれませんね。

 

 

 

だれしもお金持ちになりたい。ディズニーに行きまくって、海外旅行にたくさん行って、子だくさんで、良いクルマに乗って、シャトーブリアンを食べて…

 

ってキリがない!!!

 

仮に、お金持ちの月収が100万だとすると、そんな条件キビしすぎます。

 

 

 

f:id:kazu-tabi:20190527075851j:plain

 

 

 

もちろん、お金を稼ぐのが上手だったり、たとえば医者や弁護士のような、

地位も収入も高水準を維持できるスキルを持っているなら話は別ですが。

 

 

 

99%以上の人は、月収100万以上なんてムリなんです。

 

それに、月収20万で十分幸せになれます。そっちのほうが、ラクです。ラクかつ、効率的に幸せになりたい人は、月収100万より、月収20万を目指したほうがいい。

 

 

これからは、アパートや住宅の値段がどんどん下がります。インターネット・AI時代の恩恵でシェアハウスも増えています。

 

都会に行くほど、便利な環境が整います。

 

田舎に行くほど、アパートや住宅の家賃自体は安くすみます。

 

 

たまにニュースで食料品の価格が上がっている記事を目にしますが、ホントにトータルで上がっているでしょうか?全体でみれば、びっくりするほど食料品の価格は下がってきています。

 

 

農作物は機会化が進み、卸売価格も下がっていきます。関税も安くなり、海外の農作物も安く大量に手に入ります。

 

衣服も、ユニクロやしまむらで安く買えます。メルカリなどの存在で、個人同士での売り買いも活発化し、超格安で手に入ります。

 

衣食住の費用は、とにかく安くなっていく一方です。

 

自動車もシェアが進み、電気製品はあっという間に価格が落ちます。

 

 

アマゾンや楽天のおかげで、車がなくても家に商品が届き、

おまけに映画やドラマも見放題です。

 

 

「ゼイタクしなければ」と言いますが、20万円のやりくりの中で、十分なゼイタクができるようになってきています。

 

 

派遣・契約社員なら、たいていは20万くらいはもらえますし、バイトを2つ掛け持ちすれば、20万に届きます。

 

 

 

できれば、ランサーズやクラウドソーシングのようなサイトで、パソコンだけで20万かせげるレベルが理想ですが、なかなか、難しそうな気がします。

「できるよ!」って言う人もいるんですが…。

 

 

 

契約やバイトをしながら、すこしづつ資格をとったり、スキルを身につけておけば、より条件の良い仕事にもつけます。

 

10〜20年先の未来はわかりませんが、2019年、令和元年のいま、月収20万で十分しあわせになれる時代だと思います。

 

はい。

 

 

しゃべるのが苦手ってホント?

f:id:kazu-tabi:20190526120957j:plain



 

人前でしゃべるのが苦手な人?って聞くと、みんな手をあげるのですが、

 

友達3人の前でしゃべるのが苦手な人?って聞くと、そんなに手をあげません。

 

 

 

しゃべるのが苦手と一言で言っても、条件をかえると、

 

案外、苦手じゃなくなったりします。

 

 

 

逆にですが、人前でネタをするのが好きで、得意と思っている芸人さんがいたとして、

 

そういう人を一般的にみんな人見知りだとはおもいません。

 

大勢の前に出て、しゃべるのが好きなんですから。

 

 

 

ですが、ネタや漫才で有名になっても、バラエティ番組で必ず活躍

 

できるとはかぎりません。

 

 

 

アドリブで上手にしゃべることができず、数回の出演で終わってしまうかもしれない。

 

どちらかといえば、そうやってテレビから消えてしまう人は多いでしょう。

 

 

 

すべて、条件次第なんです。条件を変えれば、しゃべることで活躍できるし、

 

失敗ばかりするかもしれないんです。

 

 

f:id:kazu-tabi:20190526121408j:plain

 

 

 

 

だから、条件を変えましょう。アドリブがきかないなら、

 

ネタや漫才を練習することがレベルアップになるでしょう。

 

 

 

学校の先生のように、3040人の前でしゃべることもできないなら、

 

78人くらいならどうでしょうか。

 

 

 

ちなみにぼくはそれも苦手なので、11にしました(笑)。

 

11なら、話すのも、聞くのもすごくラクです。カフェに友達と行くのも、

 

妻と会話をするのも、仕事で生徒としゃべるのも(英語教室をしてるので)、1対1。

 

 

 

自分は話すのが苦手、というのは、あんがい思い込みで、ホントは条件次第で、

 

すごく上手に、得意に、楽しく会話ができるかもしれません。

人は、英語よりもスマホ・タブレット・パソコンに囲まれている

f:id:kazu-tabi:20190523124645j:plain


 

 

思うのですが、日本は英語を学ぶのに適した環境にありません。

 

学生の時代、友達に外国人の友達はほとんどいませんし。

 

大人になっても、職場で英語を使う機会はありません。

 

シンガポールとは違います。

 

東京なら、いいですよ。英語、中国語をビジネスで使う機会は多いです。

 

 

 

 

でも、それ以外の場所では、英語が使えなくて困ることもありません。

 

旅行レベルで英語力なんて関係ないですし、翻訳機で十分。

 

しかも、英語は、わざわざ学ばなくてはいけないんです。

 

わざわざ英語教室に通い、わざわざ留学する。

 

そうしないと、英語を学ぶ機会はないんです。

 

 

f:id:kazu-tabi:20190523125214j:plain

 

 

 

一方で、人はみな、スマホ・タブレット、PC(S・T・P)には囲まれています。

 

ラインを送り、動画をみる。人によっては、動画を作ります。

 

勉強でも、仕事でも、インプットでも、アウトプットでも、

 

1才の子どもから、田舎のおばあちゃん、おじいちゃんまで、みんなSTPに

 

囲まれています。

 

 

 

それならば、英語よりもまずSTPについて学んだほうが、実用的なのでは?

 

大人に必要な力は、とにもかくにも、まずは稼ぐ力です。生活するために。

 

子どもに必要な力は、とにもかくにも、将来、稼げるようになる力です。

 

近い将来は、お金ではなく、信用を稼ぐ、に変わってるような気もしますが…

 

 

 

お金にしろ、信用にしろ、稼ぐのに必要なのは、スキルです。

 

英語はやりたい人はやればいいと思うのですが、

 

稼ぐためには少し補助的な位置な気がします。専門スキルがあり、その上で英語です。

 

ムダではないのですが、まずは専門スキルから。専門スキルを高めるためには、

 

一番の近道はSTPに精通すること。プログラミングを学んだり、Web上でのデザイン・

 

イラスト・CGについてプロになる、など。

 

 

 

 

パソコンやプログラミングなどでも、英語は必要ですし、

 

多文化理解のためにも、留学をするときにも、

 

一定の英語力があると役に立つのは間違いありません。

 

ただ、1にも2にも英語、でいいのかどうか。英語だけでいいのか。

 

 

それはまた別のような気がします。

 

マイホーム。買う?買わない?

f:id:kazu-tabi:20190522074903j:plain

 

 

 

 

マイホームを買うか迷っていますか?

 

マイホームを持つと、良いことがあります。

 

 

 

・猫とか、犬が飼える

 

 

・家のインテリア・エクステリアを自由に替えられる

 

 

・ローンを支払えば、自分のモノになる

 

 

他にもいろいろあります。

 

 

 

 

 

反対に、マイホームを持つと、悪いことがあります。

 

 

 

・マイホームに、マイカー。何十年もローンを支払い続けなくてはいけない。

 

・維持、管理が面倒

 

 

 

僕が思いつく、マイホームのデメリットは大きくこの2つ。特に、ローンです。

 

 

AI時代に、会社は潰れ、収入形態も大きく変わる。

 

そんな時代に、ローンをずっと支払い続けられるとはかぎらない。と、よく本に書いてあります。

 

これはこれで、納得。たしかに。

 

ただ、一つ、思うことが。

 

仮に、家を買わずとも、アパートやマンションを借りるならば、家賃は支払いますよね?ずっと。

 

もし、会社が潰れたら、家賃だって、支払えません。さあ、困った。

 

マイホームを持っても、家賃を支払うにも、いずれにしても、会社が潰れたり、収入が減ったりしたら、困るのはともに同じです。

 

だから、ローンを背負ったからといって、そんなにネガティブにならなくてもいいのでは、と。

 

もちろん、賃貸ならば、収入の増減が起きたときに、安い場所に変えたりできます。職場が変わったり、転勤するときに、カンタンに住む場所を変えられます。

 

 

さあ、令和になりましたが。みなさんは、どんな選択をしますでしょうか。

キャットタワーをつくってみた。

f:id:kazu-tabi:20190518080529j:plain

 

 

 

妻がキャットタワーを買ってきました。

 

 

組み立てるのに30分ほど。あっという間です。

 

 

警戒してのぼらないかと思ったのですが、思ったより気に入っているようです。

 

 

猫を見ていると、ホントにいやされます。

 

 

f:id:kazu-tabi:20190518080837j:plain