kazu-tabi

教育・習い事・就職・転職・起業・旅行、などをテーマに仕事を趣味にする方法を考え、実践し、公開していきます。

フリーランサーのメリット・デメリット

f:id:kazu-tabi:20190418070335j:plain

 

どうも、最近、夜8時にはねむい男、カズです。

 

前回に引き続き、キーワード「フリーランサー」について書きたいと思います。なぜフリーランサーになるのか。フリーランサーのメリット・デメリットついて。

 

 

場所と時間に縛られない

 

 

フリーランサーになると、働き方が自由です。You Tuberになって家で黙々と編集作業をしてもよし。カフェでひたすらタイピングすればよし。自分の気分がのっているときに、企業案件や外注募集などを検索して、仕事を受け、企業に出向くのもよし。

 

 

一日中働くこともできますし、スケジュールを調整しながら、好きな日に休むこともできます。僕は英語教室を開いてますが、朝はカフェに行くことが3度の飯より好きなので、仕事は午後から入れています。

 

 

1日3〜6時間ほど働くので、ほぼ毎日仕事を入れています。その代わりに毎年、海外旅行に行きます。それが自分の幸せな働き方であり、休みかたです。

 

 

僕も昔はサラリーマンを3社経験しました。企業偏差値が40くらいしかない僕は、企業内の人間関係や、押し付けられる仕事に対応できず、ストレスフルな毎日。行きの電車でいつも、ゆずの栄光の架け橋を聞いて、自分を奮起させていました。

 

行き帰りの満員電車に乗り、疲れたおじさんやOLさんの顔を見ていると、「自分も同じになる。ここから抜け出さないと。」と考えるようになり、30才、結婚も機に、仕事をやめ、独立することにしました。

 

 

住む場所も、千葉県の柏から印西に引っ越し、自然が多い町で、ゆったりと過ごすことにしました。

 

 

仕事が自由になると、趣味も自由になり、家族にも自由になります。自分が好きなときにスタバへ行き、家族が旅行に行きたいときに、旅行に連れて行ってあげられます。

 

企業勤めだと、どうしても休みはGWやお盆、年末年始。しかし、どうしても混み合いますし、お金もかかります。平日なら、どこに行っても空いているので、その点でもストレスフリーです。

 

むしろ僕からすると、どこに行っても混雑必須の2019年10連休GWは、気が滅入ります。近所のカフェやスーパーでも混むでしょうから。家で読書してようと思います。

 

f:id:kazu-tabi:20190418070315j:plain

 

不安定

 

 

多くを得られやすく、多くを失いやすいのがフリーランサーと言えるかも知れません。だからこそ、フリーランサーの人はまだ多くないのですね。

 

 

たとえば、企業から仕事の案件を定期的にもらっていたりした場合、その企業からの募集がなくなれば、自分の仕事がなくなってしまうので、新たに企業案件を探さなければいけません。

 

 

会社員なら毎月一定額が会社から振り込まれますが、フリーランスの場合は歩合の考え方なので、仕事をすればその分給料が増え、仕事をしなければ、極端な話し、ゼロになります。

 

 

ブロガーやYou Tuberなどは、ある程度は当たるかどうかとセンスが問われる部分があるので、利益にならなければ、バイトをするなどの必要があります。ただ、前回の記事で書いたように、Uber Eatsなど、自由に隙間時間で働ける仕事が増えてくるので、月収20万くらいは稼げますが。

 

 

フリーランサーになるために:Uber Eatsで20万稼げる?

f:id:kazu-tabi:20190417073128j:plain


 

 

どうも、カフェに入り浸りの男、カズです。

 

今回はフリーランスの仕事について書きたいと思います。

 

 

まず、フリーランサーのイメージは?

 

・場所と時間に縛られていない

・収入が不安定

・パソコンを使ってる

 

…そんなところでしょうか?

 

しかし、実際はフリーランサーと言っても、その仕事は幅広いです。例えば、

 

・ブロガー

・営業

・美容師

・ネットショップ運営

・お笑い芸人、落語家

・高校、大学などの講師

・Uber Eats

 

僕の周囲で実際にやっている人や、書籍、ネット情報などからピックアップした仕事です。

 

僕の妻は美容師ですが、高校生のときからアルバイトでもやっていて、もう15年くらいのベテランです。今は、近所(自転車で5分)の美容室でフリーで働いています。

 

 

友人のAくんは大学で働いており、授業数に応じて歩合の給料がもらえます。収入が安定しないので、正規の採用を希望しているようですが、僕からみていて授業のコマ数を

操作できるフリーランスの今のほうが、自由な働き方な気がします。

 

 

これはフリーランスの仕事というよりも副業という位置づけかもしれませんが、最近、有名になりつつある仕事がUber Eats(ユーバーイーツ)です。

 

 

自転車で食事の宅配をする仕事です。今はエリアが限定されていますが、(東京23区や神奈川、千葉、大阪、名古屋、兵庫、京都、福岡の中心部)少しづつエリアは広がっていくはずです。

 

 

体験談がネットにたくさん公開されていますが、時給換算すると、が1000円〜2000円くらい、1ヶ月で20万から30万稼ぐことも可能。

 

f:id:kazu-tabi:20190417073327j:plain

 

 

そう、本業にするくらいの金額が稼げる仕事です。正直、確率で言えば、アフィリエイトなどよりもよっぽど稼げます。アルバイトなわけですから、配達した分、確実にお金がもらえるわけです。

 

 

もしこれを副業として捉えるなら、本業は自分がやりたいこと、スキルを高めたい内容に集中し、生活費はUber Eatsで稼ぐという複業的な働き方ができます。

 

 

そう、もう普通に生活するだけなら、困らなくなっている時代です。可能であるならば、住宅や自動車、ペットなどを持たなければ、生活コストはかなり抑えられますからね。

 

 

そうなると、大切なのは、自分が何をやりたいか、ということです。もし子供が「将来You Tuberになりたい!」と言い出したら、「それじゃ、将来食べていけないよ」と答えたくなりますが、もしUber Eatsなどをはじめとした、他の複業やアルバイトで30万前後稼げるなら、ある程度安心して、You Tuberとして(利益が上がらずとも)生活できます。

 

 

最近、僕が気になっていたのがUber Eatsだったから取り上げましたが、今後は配送のモンスター企業アマゾンも運送のアルバイト形式のものをはじめるかもしれませんし、家事代行や、引っ越し、庭の手入れ、家庭教師など、やりたいときにやればよく、特殊なスキルを必要としない割の良いアルバイトは増えていくと思われます。

 

 

これからあらゆる仕事がAI化・機械化されるのであれば、エンタ性・創造性の強い仕事が生き残っていきます。イラストやマンガを描いてブログに載せたり、ウェブライターになって、自分の好きなスポーツの記事を書いたり、自分の好きなガラス細工のフィギアなどを作って、自作のHP上で販売することなど,発想力や独創性を必要とする仕事は機械が代替しにくい仕事と言われます。

 

 

今までの価値観を改め、新しく、おもしろいことを仕事にする。フリーランスとして、自由に働く。それが当たり前の時代になってきています。

 

 

大丈夫。本業で利益が上がらなくても、お金に困ったら、Uber Eatsで稼ぐ。それで生活できます。Uber Eatsはもうやりたくないから、本業でなんとか利益を出せるように頑張る!それもそれで、本業へのモチベーションも上がるでしょうから。

 

 

 

海外旅行に1人で100万超え!?GWは家でゆっくりしませんか。

f:id:kazu-tabi:20190415122323j:plain


 

 

どうも、かずです。

 

 

今度、東北から友人がうちまで遊びに来る予定なのですが、GWにディズニーランドに遊びに行くのだとか。

 

 

まじか。

 

 

ニュースやネットの情報を参考にしながら、今回の10連休のGWにディズニーに行った場合、入場制限がかかるんじゃ…!?と予想します。

 

 

気になったので、ためしにスカイスキャナーで海外格安航空チケットの値段を、検索してみました。僕は去年、妻とドイツまで1週間行ってきたので、同じように二人で東京からフランクフルトまでの航空チケットの価格を調べてみたら、金額は、

 

 

170万超え!!

 

f:id:kazu-tabi:20190415122414j:plain

 

ってことは、ホテルや現地での交通費、食事代などを含むと、2人で200万!?一人で100万!?

 

 

 

海外旅行なら、日本の休日は関係ないので、場所にもよるでしょうが、混雑は完全に避けられます。しかし、費用が何倍もかかります。僕は妻と二人で総額45万でしたから。

 

 

GWは家でゆっくりが一番では!?

 

 

どこに行っても混む。いつもよりお金が何倍もかかる。それならば、家でゆっくりするのが一番ではないでしょうか。例えば、

 

 

ゲームをする

 

 

ニンテンドースイッチが発売してから2年が経ちましたが、今でもスイッチバブルは続いています。プレステ4もソフト数は多く、最近はフォートゥナイトなど、無料で遊べるゲームも増えてきました。GWのような長期休みはゲームにもはまるチャンス。子供には良くないかも知れませんが、中毒的にハマる快感を味わうなら、長期休みになるGWはゲームにハマるこの上ないチャンスでは!?

 

 

動画配信、マンガ・アニメ

 

 

ネットフリックス、フールーなどは1000円前後で定額制、動画見放題です。ドラマはシリーズものも多く、ハマれば時間を忘れて没頭します。会社や学校で忙しい時期にはどっぷり浸かることはできないので、これもまたチャンス。

 

 

カラオケ・ボーリング・映画・スーパー銭湯

 

 

場所によりますが、近所に上記のような商業施設があるならば、デトックスのチャンスです。多少は混んだりするかもしれませんが、開店、閉店間際の時間帯を選べば、だいぶ空いているはずです。安く、快適に過ごすには絶好の場所です。

 

 

読書・勉強

 

 

日々、土日休みだとしても、休みの日くらいは遊びたい。それにお金もない。それならば、GWは読書や勉強にもってこいでは?資格取得や英会話、プログラミングなどはある程度まとまった時間に集中的に学ぶことも大切です。通勤電車の隙間時間の積み重ねも大事ですが、GWだけではなく、お盆や年末年始を使うことは効果的ではないでしょうか。

 

 

毎年、GWになると、ホテルの予約や、交通渋滞などで逆に疲れてしまう人は多いはずです。(特に家族持ちのお父さん。)特に今年2019年の日本の行楽地は、おそらく究極的な混雑となります。

 

 

 

今のうちにお菓子やコーヒーなどまとめ買いをして(GW中はアマゾンなどの配送も混雑や制限が出ます)、GWはゲームに、読書に、ネットフリックス、近所を散歩。

 

それも悪くないのでは。

 

 

ニンテンドースイッチのチョコボを売ったら、2800円!

f:id:kazu-tabi:20190413071643j:plain

 

どうも!かずです。

 

 

先日、といっても1ヶ月くらいは経つのですが、ニンテンドースイッチのソフト

 

・マリオカート8デラックス

・チョコボの不思議なダンジョン、エブリバディ

 

の2本を購入。

 

両方とも昔、64やら、プレステやらでプレーしたことのある作品で、なつかしさ感覚でやってみたくなったんですね。

 

そして、チョコボは3日でやめました(笑)

 

 

たまになつかしくなってやりたくなるものってあるのですが(ミニ四駆、レゴなど)いざ買ってみると、すぐ飽きます。

 

しかし、ミニ四駆やレゴは売れません。まあ、本気でメルカリや中古品センターに行けば買い取ってくれるかもしれませんが、たかがしれている。

 

 

では、スイッチのソフトは?マリオカートは売らないつもりですが、チョコボはソッコーで飽きたので、もう売ります。

 

 

ちなみに両作は、アマゾンで買ったのですが、チョコボの価格は4339円。ゲオやワンダーグーなどでも買うと、税込み5000円を超えるので、やはりネットが安かったんです。

 

 

そして、ワングーに持参し、「これ売ります」と伝え、T-cardと身分証を掲示し、用紙に名前と住所を書き終わった瞬間、

 

店員さん「2800円ですが、よろしいですか?」

 

 

な、なに!?まじか!?

 

購入してから3週間は経ったのに、4339円が、2800円で売れるなんて。その間に集中的にプレイして、全クリしてから売れば、1539円でかなり遊べることになります。

(僕は飽きてしまって、3時間もプレイしませんでしたが…)

 

ゲームは売るなら、1ヶ月以内が良さそうです

 

f:id:kazu-tabi:20190413071836j:plain

掲載価格でしっかり売れました!

 

NetflixのBIRD BOXにハマった!これはおもしろい!75点!

f:id:kazu-tabi:20190412073308j:plain

 

はじめは「10分くらい見てみよう」くらいの感覚。その2時間後には、「全部、見てしまった…」という少しの後悔とおおきな興奮!だって、ハマってしまったんだもの!

 

 

www.youtube.com

 

予告で雰囲気は伝わるのですが、僕はストーリーや人間模様、映画の中で人を狂わせる「何か」、サンドラ・ブロックの演技力、スリリングな演出と、とにかく良かった点が多かったので、予告だけでなく「とりあえず最初の15分は見て!」と伝えたい。

 

 

謎の闇に突き動かされた者たちが相次々と命を絶ち、人口が激減して5年。ここまで生き延びてきた母親が2人の子供を連れて、安住の地を目指す危険な旅に出る。

 出典:NETFLIX 公式

 

 

最近、僕はNetflixにハマっています。この上なく飽きやすい性格の僕ですが、さすがGAFAを脅かす存在のNetflix!?今までになかった、この上なくオリジナルな作品が多数あります。

 

 

僕がここ1年で見たネットフリックス作品は、

 

 

・ウォーキング・デッド(40点)

・ストレンジャー・シングス(80点)

・13の理由(40点)

・ブラックミラー:バンダースナッチ(65点)

・BIRD BOX(75点)

 

 

といったところ。

 

 

結局、一番のおすすめはストレンジャーシングスということになります。僕の感覚では、BIRD BOXって、ウォーキング・デッドとストレンジャー・シングスを足して2でわったような印象です。街には荒れ狂った人たちがあふれ、子供が登場し、子を守る母親の迫真の演技。両作に共通する点です。

 

 

先日、外国人の友人が新しくできたという記事を書きましたが、やはり会話の中で多く出てくるのは、好きな映画です。アニメが好きな外国人も多いですし、日本のドラマや映画を好きな方も多いですが、アメリカのドラマシリーズや映画について語ると、飛びついてくれる人も多い。

 

 

会話のネタになるという意味でも、海外映画の有名どころを見ておくのはおすすめです。ちなみにその外国人の方は、ロード・オブ・ザ・リングが好きだそうですが。

 

BIRD BOXは75点と書きましたが、けっこう辛口です。70点を超えたら、かなり面白いと感じている作品。おすすめです。

 

 

またほかにもおもしろい映画があったら、記事に書きたいとおもいます!

 

英語力アップのためには、実際に外国人の友達をつくること!

f:id:kazu-tabi:20190412062618j:plain

 

はい、どうも!最近は、ゲームよりも読書のほうが好きになってきた気がしている32才、Kazuです!

 

また、外国人の友人が増えたので、紹介します!アメリカ出身のAくんです。

 

いつも通りConversation Exchange(CEとします)で知り合いました。

www.conversationexchange.com

 

話してみると、こんな感じでした。

 

 

・背が高くて、物腰が丁寧

・英語の発音が聞きやすい

・日本に来て、半年で日本語はあまり慣れていない

・映画、ゲームなどが趣味

 

 

 

誰と待ち合わせをしても、いつもはじめは緊張します。どんな人が来るかわからないし、そもそも来るかどうかだってわかりません。

 

 

それでも、今まで待ち合わせをして会えなかったことは一度もありませんし、CEで出会う相手は日本語を学びたい外国人の方で、会話も積極的にしてくれます。

 

 

出会いに慣れている方も多いので、こちらがあまりしゃべらなければたくさんしゃべってくれたり、適度に質問してくれたりします。

 

 

CEは無料なので、メッセージも送り放題です。自己紹介とカフェに誘う文言だけを作っておき、とにかくたくさん送ります。僕は今まで、120人くらいにメッセージを送り、メッセージが返ってきたのは、そのうちの5人に1人くらいで、その中でライン交換までするのは半分、実際に会うのはそのさらに半分で、そのあと定期的に会うようになる相手は、さらに半分。

 

でも、結果、今まで僕は10人くらいの相手と出会っています。

 

日本人でも英会話に慣れたり、外国人の友人を作りたいと考える人は多いはずです。たいてい、そういう方は英会話教室に通ったりしますが、年間数十万の授業料を払うことになります。

 

 

最近はスカイプを使ったレッスンもありますが、これもたいていみな続きません。声も聞き取りづらいことが多く、画面の映り方にタイムラグがあり、会話しづらい。英語でしゃべるという時点でハードルが高くストレスフルなのに、スカイプだとさらにむずかしくなるんです。

 

 

すでに仲良くなった友達と会話をするならスカイプでも良いと思います。それに、今後5Gが浸透してくるようになれば、スカイプの精度は向上し、かなり使いやすくなると思われるので、今後のテクノロジーの発展に期待です。外国人とも出会いやすく、会話しやすくなるはずですから。

 

 

ただ、2019年4月の今現在では、やはり対面が一番です。

 

 

英語はアウトプットがすべて

 

 

英語にかぎらず言えることですが、基本的に学びを最大化するには、アウトプットが全てです。

 

 

本を読んだなら、SNSやブログにアップするのがもっとも効果があります。プログラミングを学ぶなら、アプリやウェブ制作を実際にやってみるところをゴールにすることで、最大のパフォーマンスを生みます。

 

 

英語を学ぶのであれば、会話をすることがベストです。単語帳で100個単語を覚えただけではすぐ忘れます。その単語を使って文を作り、人と会話する中で使ってこそ、記憶に定着する生きた英語となります。

 

f:id:kazu-tabi:20190412063318j:plain

 

 

それに、単語や文法をひたすら覚えるだけの学習は、99%の人は続きません。大学を卒業するまで学習し続けるのは、学校という枠の中で強制力が続くからです。大人になってから、会話する相手もいないのに、英語学習だけ続けるのはほとんどの人にとってはムリです。

 

 

つまり、英語学習は99%の人にとって、「学習が続けられないシステム」になっているんです。

 

 

しかし、実際に外国人のパートナーという会話相手を作ることで、英語が楽しくなります。楽しい。だから続く。

 

 

子供のころは理解できませんが、大人になると一番楽しいのはただのおしゃべりだったりします。ただ、その途中で英語を通すだけ、の違いです。

 

 

しゃべっていれば、英語の単語や文法力の不足を感じて、必要に迫られて学習するようになります。単語や文法はあとからついてくるものです。

 

 

代官山T-SITEの魅力!自分にも子供にも多様性が身につく場所。

f:id:kazu-tabi:20190410071428j:plain

(20190410)

 

今回で代官山T-SITEの2回目でした。

 

東京近郊の方は、ぜひ一度足を運んでみてください。僕と妻は二人で交通費5000円をかけてでも、行きました。

 

・本が好き

・日々の疲れをデトックスしたい

 

という方にはとてもおすすめです。

 

f:id:kazu-tabi:20190410071503j:plain

store.tsite.jp

 

 

洗練というコトバがこれほど本とマッチしている場所はありません。本の置かれ方、緑に囲まれた環境、インテリアとエクステリアのセンス、なぜか室内に車…と、挙げたら

キリがありませんが、なんかこう、いるだけで人生へのモチベーションを上げてくれる場所です。

 

 

f:id:kazu-tabi:20190411082010j:plain

 

 

僕の中で癒やしといえば?→海外旅行、温泉、T-SITE、と並ぶほどです。

 

f:id:kazu-tabi:20190410072137j:plain

 

何度か記事に書いたのですが、T-SITEにはスタバが併設されています。スタバでコーヒーを飲みながら、テーブルやデスクに書籍や雑誌を持ち込み、コーヒーを飲みながら新刊の本が読めます。

 

 

 

今回は3時間いましたが、何冊も本を読み込んでしまうため、3時間では足りませんでした。柏のT-SITEにもよく行く(1時間半かかるけど、もう10回は行った)のですが、5時間くらいはいます。

 

www.kazu-tabi.com

 

 

f:id:kazu-tabi:20190410073232j:plain


人は「環境によって変わる」というのが、僕の持論です。毎日、職場への通勤、休みの日は家でゲームばかりでは、疲れはたまり、老化し、視野は広がりません。

 

たまには、T-SITEのような場所に行って、自然を目にしながら、本に視線を戻す。そんな知の贅沢を味わうと、とても幸せな気分になります。

 

 

それに、T-SITEにいる人たちって、ダイバーシティ半端ないんですよ!めっちゃ多様性がある人たちの集まりなんです。

 

 

さすが代官山ということで、ファッションが奇抜な方が多く、外国人の方もとても多い。カフェをオフィスのごとく使っているPC・タブレット持参の方も多く、うわ、みんな頑張ってる…と刺激をもらいます。

 

f:id:kazu-tabi:20190411082345j:plain

 

となりの外国人に「それ、なんの本?」って話しかけたい…って思いましたが、できませんでした(笑)

 

 

近くに保育園があるからか、子供が列をなしてT-siteの近くを散歩していたのですが、こんなに小さい頃から、こんな場所を散歩するんですね。こんな子たちが代官山の空気で育ち、将来、どんな大人になっているのでしょうかね。

 

f:id:kazu-tabi:20190410075333j:plain

ちなみに今回、手にとった本がこれら。

 

堀江さんの本は、ホントにおもしろい。

表紙に書いてあるとおり、お金や人脈、学歴よりも情報を!という考えには、とても共感しました。本当は他の本も読みたかったのですが、読み始めたら止まらず、3時間いたのに2冊くらいしか読めませんでした。

 

 

堀江さんは著書の中で、絵本を描くつもりとあったのですが、これからどんなビジネスをやるのかといったことまで本に書かれているのにはおどろきます。「あ、それ書いちゃう!?」って思うことまで書いてくれる。しかもこの上なくわかりやすい文章で。だから売れるというのもあるのでしょう。

 

 

 

天気は快晴。自然を浴び、本をむさぼる。あー、幸せ。